08
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
<< >>

This Category : 永住権&ビザ取得あれこれ

--.--.-- *--*

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Permalink *  EDIT * ▲TOP

2011.08.31 *Wed*

グリーンカード届きました

アメリカに入国して3週間目にして、
やっとグリーンカードが送付されてきました

GCが届いたのが8月29日(月)
先週の時点で、I-797Cというレターが合計で3通とどいてました。
ひとつは「Receipt Notice」と書かれていて、
残りの2つは「Welcome Notice」というものでした。

いずれも内容はまったくと言っていいほど同じもので、
要点としては
①入国を確認しました 
②入国時に移民ビザに関わる書類を受け取りました
③このレターの日付より30日以内になんらかの連絡がいきます
というものです。

その「日付」が8/19になっていました。入国は7日。
今か今かと待ちわびていたので、19日に処理が始まったと知ったときは
「今から30日~?」と思い、少々がっくりしました。

でも、結局のところ週明けの月曜日にはグリーンカードが届きました。
まったく期待していなかった状態でのいきなりの自分の顔写真入りの
カードが出てきたので、その犯罪者ばりの顔に思わず
「うわぁ!」と言ってしまったくらいです(笑)

よくこんな顔写真が通過したなと思うくらいひどいものですが、
とにもかくにも手元に届いてホッとしました。

あとひとつ、D-230申請時に、
ソーシャルセキュリティー番号の有無と
ソーシャルセキュリティーカードの送付希望の有無を示す欄があり、
私はむかしにOPTという就労ビザ取得時に
ソーシャルセキュリティー番号は取得済みでしたが
ステータス変更による「差し替えカードの送付希望」に
チェックをして申請していました。

なので、フツーに考えるとソーシャルセキュリティーカードも
届くはずなのですが・・・。

経験者の友人のアドバイスにより、明日までに届かなかったら、
ソーシャルセキュリティオフィスに出向いて自ら申請しに行こうと思います。

ソーシャルセキュリティカードが届いたら、
次は運転免許証を切替える手続きをしにいきます。

もともと他州に住んでいたときに定期的に更新してきた運転免許証があるのですが、
晴れてニューヨーク州住人になったので
新しい住所でつくらなければいけません。

今までのように観光や短期で住む程度では
他州のIDでも問題なく過ごせたのですが
さすがに住み始めると何するにも「住所確認」とかで免許証の提示を求められます。

仕事をしてない時間のあるうちに、
面倒くさいですがお役所手続きをひとつひとつやっつけていきます。
スポンサーサイト
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.07.19 *Tue*

ビザ面接のご報告~2

ビザ面接の集合時間は9時半とのことでしたが、
9時に赤坂についてしまい、時間つぶしにスタバで時間待ちしたけれど
そんな必要もなかったじゃ~ん
と思うほど、着いたときにはすでに混雑していました。

私のようにCR-1申請で来ていると思われる人は、
だいたい5人くらいいたでしょうか。

なかにはカップルで来られている方達もいまして、
日本人の彼女が質疑応答を受けているなか
彼が優しく背中をさすってあげているのを見ていたら
少し心細くなったりしました。

というのも、nekonokoはかなり緊張してましたので・・w

所要時間は約2.5時間。
12時ちょっと前に終わりました。

緊張しすぎていたのは、
もうこれでビザ地獄から解放されるという想いからくる震えと(笑)
忘れ物や不備があったらどうしようという不安からくるもので、
そんなに心配ならば、
今まで提出した書類すべてコピーを持参でもしておけば良かったのに、
あくまで面接通知にある内容にのっとった持ち物のみ抱えていたので
そのあたりは自分でも一体度胸があるんだかないんだか、
おバカだなぁと思いました。

実際、受付で
「ここに書いてあるものをこのクリアファイルに入れて
提出してくださいね」と言われ、
持参していないものがリストにあったので一瞬、
背中がゾクッとしましたよ。

でも「すでにNVCに出してあるならいいです」とのこと。
なんとか切り抜けました。

合計3回窓口に呼ばれ、
①持参書類の提出とすべての提出物が揃っているかどうかの確認
②指紋採取
③面接/質疑応答

といった流れでした。

渡航診断結果についてきたX線結果は返されました。
本土に行く場合は、特に入国審査で見せさせられることはないから
スーツケースにいれてアメリカへ持っていってね、と言われました。
でもだからといって、もう手続き関連で必要になることはないそうです。

領事の方々は皆さんフレンドリーで、
それだけで緊張が和らいだ気分でした。

そして速達扱いで、翌日にはビザが貼られたパスポートが
自宅に届きました。

アメリカンなデザインに彩られたそれを手にし、
なんともいえない気持ちになりました。

これを、このために丸一年待っていたのだと。
そこに描かれているリンカーン大統領をしげしげと眺めては、
感動を静かにかみしめました。

姉に見せたとき、
「こういうの、日本では誰が描かれるんだろうね?大仏 とか?」と聞かれました。

せめて、先代の首相の名前あたり、言ってみて欲しかったです。

そんなおバカな姉からももうすぐ離れ離れになるかと思うと
それはそれで感慨深いものがあります。
Permalink *  CM(2) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.07.12 *Tue*

ビザ面接のご報告

無事にビザ面接を受けてきましたのでご報告します。

心配していた「人身事故でダイヤ乱れ」も「寝坊」も
「家の中の時計がすべて止まる」というハプニングもなく
時間通りに大使館に到着することができました。

今日は、赤坂にあるアメリカ大使館の行き方について少し。。

最寄り駅は
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王」駅
東京メトロ千代田線「国会議事堂前」駅

この2つの駅は構内でつながっているので、どちらで降りても

アメリカ大使館のすぐ近くは撮影が禁止されているので、
駅出口付近の様子の写真だけ・・

こんな感じです。
   ↓
akasaka1.jpg
出口は13番出口が大使館へは一番近いです。
ですが、改札からは13番出口が一番遠い出口になります。
外に出て迷う心配がある方は、
13番出口まで中(構内)を通ってきたほうが良いと思います。

akasaka_rakugaki.jpg

絵心のない私が、誰かのためになればと思って書いた説明写真
(ちょっと小さすぎて分かりづらいですね

いびつな☆印が出口です。
ご覧のように、道路をはさんであっちとこっちで12番出口と13番出口があります。
12番出口はATTタワー新館ビルの中に出るのですが、
コーヒーショップTULLY'sが目印です。
(タリーズにあるエスカレーターを上がると、地上階(写真のところ)に出ます。

コーヒーは飲まなくてもいいわ、という方は13番出口を使ってください。

ちなみにnekonokoはこれ、スターバックスから撮影しています。
言いかえれば、交差点の一角にはスタバがあり、出口を出てから見渡したときに
スタバが発見できるはずです。

赤い矢印が向いている方向が(画面向かって左へ)、大使館への道のりです。

矢印に沿ってもう少しいったのがこの写真
akasaka2_rakugaki.jpg

大した変化もなくてごめんなさい。

この道をまっすぐ矢印の方へ歩いていくと(画面向かって左へ)
お弁当やさんやハワイアン系のレストランなどを右手に過ぎていきます。

そのまま進むと、大使館は右手側にあり、
いよいよセキュリティの人が門の前に立っているので
「ほぅ。これが大使館だな」と一目瞭然です。
出口からここまでに5分もかかりません。

本当はこのセキュリティーの人を通り過ぎてまっすぐさらに進んだところに
入口があるのですが、大使館側の歩道は一般の人は歩行しないようにと
なっているので、
呼びとめられるのが怖い人はその人にあらかじめ
「ビザ面接で来たんで、入口はどちらですか?」と
「大使館に用があるひと」をアピールすると良いでしょう。

ま、道の反対側にわたってから進んで、入口が見えるとこまで来たら
再度大使館側へ渡れば良いのですが、
nekonokoは普段歩かせてもらえないところを歩いてみたかったので
この手を使いました。

もしも遠方から来る方で、前日に宿泊・・というような場合は
近辺にホテルはいくつかありますのでご安心を。
一番近いのはANAコンチネンタルホテル(写真参照)ですが、
ちと高いかな^^;
もしよくわからなくて東京駅あたりで宿泊した場合でも、
タクシーで10分くらい(1200円くらい)で来れます。

では具体的に面接の様子はまた次回書きます

Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.07.06 *Wed*

面接の持ち物

ただいま、保冷剤をハンカチにくるんで首や腰に巻いてブログ書いてます。
非常に不格好ですが、節電・節電♪

今月の面接にそなえ、持ち物をおさらいすることにしました。
NVCから面接通知がとどくと同時に、その申請者に対し
面接に持参するものが記載されています。

例えば、nekonokoの場合は、
1.健康診断結果
2.夫の最新の確定申告書類
3.パスポートサイズの写真(2枚)
4.まだNVCにオリジナルを提出していない書類

この他に、
レターパック500の封筒(パスポート返信用)だそうです。

4.については、nekonokoの夫が提出したものについて
コピーで提出したものがないかどうか
確認しておく必要がありますね。

なんだかハラハラしてきました。
面接当日、人身事故で電車が止まったらどうしよう、とか
寝坊したらどうしよう、とか
家の時計がいっぺんに止まってたらどうしよう、とか
ありえないことまで妄想させてしまう、
ビザ面接。。

【戸籍謄本・婚姻証明書について】
これも、あくまでケース・バイ・ケースのようですが、
この2つの書類をNVCに提出するとき
市長印の部分をあえて朱肉印で押してもらうようにお願いしました。

現在、システム化されてからは戸籍謄本などを取寄せると
市長印の部分も黒く表示されてきます。
このため、原本であっても「コピー」とNVC側に判断されてしまった!
というケースを耳にしたことがあったので、
ダメ元で市役所でお願いしてみたところ
すんなり対応していただけました

nekonokoはすでにこれらの書類を再提出となっている状況だったので、
念には念を入れたといったところです。
絶対に朱肉印でなければダメ!ということではないと思います。

実際、原本を見てみると、確かに黒字印字ではあるけれど
紙が薄い青色で偽造防止の加工も紙面に施されているので、
そのままでも原本だとわかるとは思います。
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

2011.06.15 *Wed*

渡航診断のご報告

こんにちは

昨日無事にビザ面接用の渡航診断(健康診断)を
受けてきましたのでご報告します。

当日の持ち物・検査内容など、参考にしていただければ嬉しいです。

大使館指定の病院は、都内で3ヶ所あります(※2011年6月時点)

1.聖母病院(Seibo International Catholic Hospital)
ホームページ>渡航診断

2.Tokyo British Clinic
ホームページ>ビザの健康診断

3.Tokyo Medical & Surgical Clinic
ホームページ>USビザ取得用健康診断

各施設で国別(ビザ取得予定の)に応じて
予約時間や検査曜日が決められていたりするので、
病院のホームページは必ずチェックしましょう。

費用について-- nekonokoの場合
健康診断一式
検査結果郵送(別途\1,000)
予防注射1本(別途\1,228)
------------------------------------
合計 ¥30,228(税抜)

保険が効きませ~ん
なけなしの諭吉がぼんぼこ飛んでゆく。。

予防注射について
人によって予防注射が必要なひと、
またはどの予防注射が必要になるかは異なるので
金額も多少変わってきます。

健康診断の概要
・身長/体重/血圧/視力測定
・採血(免疫検査)
・尿検査
・胸部レントゲン検査
・指定医による診察

<ひとことメモ>
やコンタクトの人は必ず持参しましょう
‐コンタクトを外す必要はありませんでした

予防注射を打った日は、激しい運動やお酒はダメ
‐お友達と予定を入れるときは注意

指定医による診察はパンツ一枚になり外部検診もアリ
‐手術経験やタトゥーの有無を聞かれます
‐nekonokoはたまたま女医さんでしたが、気になる人は予め病院に確認しましょう
‐胸・背中・腹部・足を見られます(裸でね)
 見られても恥ずかしくないパンツがいいですね(笑)

過去の予防注射記録があると○
‐ねんきの入った母子手帳を持参したら大活躍しました
 (今回打った注射も母子手帳に記録されましたw)

パスポートを持参すること
‐本人確認の際に大切

パスポートサイズの写真
‐私が行った病院では1枚提出しました(検査結果レポートに貼付すると思われる)

Case Numberが分かる書類を必ず持参すること
‐NVCからのレターが

私は面接まで日にちに余裕があるので、結果通知を郵送でお願いしましたが、
急ぎの方は当日中に結果を受け取れることもあるそうですよ。
もち、追加料金かかります(汗)

私が行った病院は受付がAM8:00~だったので、
朝5時起きで向かいました
ひさびさの満員電車、やはりストレスでした。。
でも、関東や近畿以外にお住まいの方は、もっと遠方から来ることになるわけですよね。
それを思うと甘ったれたことを言ってはいけないなと思います

大使館指定の病院が、もう少し全国ベースで増えればいいのにね。
せめて九州・東北・四国にも1病院欲しいところです。

ではではっ
Permalink *  CM(0) *  TB(0) *  EDIT * ▲TOP

*プロフィール*

nekonoko

Author:nekonoko
東京でOL→結婚→アメリカ移住に
向けて遠距離結婚中。
準備・手続きetc.の備忘録
晴れて渡米できた暁には
向こうの生活を綴りたい。。
でもそこまではまだ長い道のり。
同じ境遇の方も、ひょっこり
訪問して下さった方も大歓迎です。
宜しくお願いします♪

1クリックお願いします↓

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外移住へ
にほんブログ村 家族ブログ 遠距離夫婦へ
にほんブログ村
人気ブログランキングへ



*ブログについてお願い*

ビザ手続き・ペット輸送についての記事内容に関しては、あくまでも個人的なリサーチに基づくものであり、 一情報源にすぎないことを予めご了承ください。 規定及びルールについては随時変更されることがあると思いますので、米国大使館・航空会社のHP・USCIS(米国市民・移民サービス)のHP等で最新情報を入手してください。



*こんなこと書いてます*

* アメリカ移住あれこれ (42)
永住権&ビザ取得あれこれ (10)
引越しの準備&手続き (11)
ペットの引越し (16)
NY生活あれこれ (4)
国際結婚生活 (1)
* 遠距離生活 (3)
* お知らせ (3)
未分類 (2)



*最新記事*



*コメントありがとうございます*    *nekonokoからの返信もコチラ*



*月別アーカイブ*



*検索フォーム*



*ご訪問ありがとうございます*



*ブロとも申請フォーム*

この人とブロともになる



*お気軽にメールください*

名前:
メール:
件名:
本文:



*QRコード*

QR



*RSSリンクの表示*



Copyright © 目が覚めたらアメリカ All Rights Reserved.

テンプレート配布者: サリイ   素材: Bee  ・・・   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。